箱根駅伝で圧勝のピンクのNIKEランニングシューズの価格や評判、購入場所について

スポンサードリンク

2020年の箱根駅伝で話題になった

ピンクのナイキ

天候と選手の実力アップももちろんですが

 

この『魔法のシューズ』の活躍も大きいといわれています。

 

駅伝で10区間ある中の

区間賞を取ったのが10区の選手以外が

全員『ナイキ』のシューズ

 

そして、青山学院大学の選手は

『ピンクのナイキ』を履いていたんですね。

 

気になるピンクのナイキ

について調査してみました

ピンクのナイキの商品名は何?

ナイキ①

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

箱根駅伝で選手が着用していたランニングシューズは

このタイプです。

 

このシューズは厚底で

クッショニングが優れているので

 

膝や踵への負担がすごく軽減されています。

 

たしかにシューズのクッションが悪いと

ウォーキングでもすぐに足が痛くなりますよね。

 

ナイキの厚底タイプシューズが開発されたのは

リオオリンピックの金メダリスト

ケニア出身のエリウド・キプチョゲ選手からの要望で

 

クッショニングがしっかりしたシューズがほしい

 

とのことから開発をしました。

 

ケニアやエチオピアの選手は

未舗装の道路でのトレーニングをしていることが多く

アスファルトなどの固い道路でのレースなどは

脚への負担が大きいものでした。

 

世界的に見てもトレーニングを積んだ選手は

軽くてソールの薄いシューズを選ぶ傾向にありました。

 

 

ナイキズームXヴェイパーフライネクスト%はどこで購入できる?

ナイキの公式ホームページ

ナイキの公式ホームページより購入が可能です。

現在、注文が殺到しているということで

各サイズの在庫は不明ですが購入できます。

ナイキ公式

価格は税込¥30,250

公式ホームページの会員登録をすれば

こちらの商品の送料が無料になります

アマゾン

ナイキ2

アマゾンからも購入可能です。

並行輸入品で

価格は¥38,300

送料無料です。

 

ナイキズームXヴェイパーフライネクスト%の評判や口コミは?

このシューズのおかげでタイムが圧倒的に短縮しました。
地元のショップだと人気で予約待ちの状態でした。
クッション性がよくてびっくりしました。
快適にランニングができます

 

ランナーにとても評判が良いようですね。

まとめ

箱根駅伝で話題になった『ピンクのナイキ』ランニングシューズについての情報を調べてみました。

手が届かないほどの高額なシューズではないので

これから一般ランナーでもこのシューズを履いてレースに出場する人が多くなってくるのではないでしょうか?

 

売り切れる前に購入しなくちゃ^^

 

ここまで読んで下さいましてありがとうございました

 

 

スポンサードリンク

コメント