2nd Streetは宝の山!Fieldoorのキャリーワゴン(中古)を新品の半額以下で購入

キャンプ
DSC_0054

キャンプを始めたばかりだと、どの道具を買えば良いか分からない。また、Youtubeなどでお勧めの道具を買ってはみたけど、結局使わなくなった、というのはよくある話。

そこで、まずは 100均で代用できる道具は代用品で試してみるのはお勧めです。

また、メルカリやヤフオクといったネット、ブックオフや2nd Street(セカスト)といった店舗に出品されている道具の中には、これ使ってた?と思うくらいの程度の良い掘り出し物が販売されています。

それら代用品、中古品を購入して使ってみる。それから、もっと良い道具(高価な道具)、別の道具を購入するのも一つの手です。

今回ご紹介するキャリーワゴンもセカストで、新品?と見間違うレベルのキレイなものが半額以下で購入できました。

中古キャリーワゴンを購入

ふくまる家はテント泊始めたばかりで、テント泊に何が必要かまだ分かっていない初心者なので、とにかく荷物が多い。しかも、スタッキング(パッキング)も未熟。

ただ、最初のテント泊はオートサイトを利用したので、荷物が多くても車はテント設営場所の横にあるから、せっせと運び出せばよかった。だから、キャリーワゴンの必要性は感じなかった。

けど、最近ときどき利用させてもらっている犬山市の桃太郎公園キャンプ場(?)は車の乗り入れは不可。だから駐車場に車を止めて、テント設営場所まで荷物を運ぶ必要がある。このキャンプ場を利用するキャンパーはほぼ例外なくキャリーワゴンを使用している。

ゴロゴロとキャリーワゴンに荷物を載せて運んでいる姿を見て、かみさんと「キャリーワゴン、あると楽よなぁ、欲しいよなぁ」と。

だけど、キャリーワゴン、お安くない。1万円くらいする。



コールマン アウトドアワゴン ¥9,838(Amazonで2021.11月現在)



キャプテンスタッグ アウトドアワゴン ¥9,852(Amazonで2021.11月現在)



Fieldoor ワイルドマルチキャリー ¥8,500(Amazonで2021.11月現在)

「うーん、お安くない…でも桃太郎行くならあったほうが便利だよねぇ…」

買いたい、でも高い。そんなジレンマを抱えながら悶々としていると、なんと 2nd Streetに Fieldoorの中古のキャリーワゴンが 2,900円(税抜)でおいてあるのを発見!

すぐに写真を撮って、かみさんに連絡。

「どうする、買う?」、「欲しいけどどうしよう」と1週間悩んでいると…売り場からワゴンが消えた…

「ご縁が無かったかぁ」と落ち込みつつも、次回桃太郎公園にキャンプに行って多量の荷物を手で運んでると、やっぱり欲しい、真面目に欲しい、ほんとに欲しい。

帰ってからメルカリ、ヤフオクを調べるものの、ほぼ売り切れで、あったとしても新品とほぼ同額。「あー、あのとき躊躇せずに買っておけばぁ…」と落ち込み…

と、こ、ろ、が、チャンスは一度キリとは言うけれど、ありがたいことに神様からの贈り物!!フレームの塗装が異なる同じ型のキャリーワゴンが売り場に再登場!!

隣にはHilStoneのワゴンも新登場していましたが、こちらは車輪部分に錆のようなものが浮いていて、いかにも中古。

一方、Fieldoorのほうは、車輪に土はついていないし、擦れてもいなさそう。これって新古品?というくらいキレイ。

もー、速攻で購入しました。

これから、ずっと荷物を運んでもらう予定。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました