がっちりマンデー【ねだんビジネス!オフプライスストア・あと値決め】

がっちりマンデー!!
スポンサードリンク

2020年7月19日放送のがっちりマンデーでねだんビジネスについて紹介されました!

ねだんビジネス

オフプライスストア

実は新しいビジネススタイルというわけではなく
アメリカでは30年も前から展開されています

世界中でも大人気なんです

今回テレビで紹介された店舗は

ラックラック・クリアランスマーケット(Luck・Rack)

 

ゲオグループが始めた新ビジネス
現在は200社のメーカーから
1000種類の在庫品を仕入れています

 

全国に6店舗展開

  • コーナン港北インター店
  • 本庄店
  • 新所沢パルコ店
  • 御経塚店
  • 八尾店
  • 岸和田カンカンベイサイドモール店

 

常時、ブランド品の新品が30~80%オフで販売しています

 

ブランド品が定価の8割引で激安価格に!
例えばフランスのブランド

・A.P.C.のデニムジャケット
定価 ¥29000→¥12900

・FURLAのサングラス
定価 ¥30000→¥2990

 

 

なぜ安く販売できるのか?理由について!

ブランド品の余剰品やシーズンが過ぎた物をメーカーから集めているから
お買い得の値段で販売できるそうです

 

アウトレットモールとの違いはなに?

アウトレットモールは自社のブランドだけを安く販売しているのでが扱っている商品が少ない

 

 

オフプライスストアはいろんなブランドを1ヵ所に集めて激安で販売している

 

一ヶ所でたくさんのメーカーの商品が見れてしかもお値打ちですから
助かりますよね^^

あと値決め

ベアーズ
1999年に創業した業界№1の家事代行の会社
今までは時間でいくらという価格設定でしたが

 

去年からお客様がサービスを体験した後に
ねだんを決めていただくという

【あと値決めシステム】サービスを開始しました

 

【あと値決めシステム】とは

通常の基本料金   10817円ですが

あと値決めの基本料金 6417円

 

 

サービスを受けたあとで追加の料金をいくらにするのかをお客さま自身が決めます

サービスを受けたあとに
お客様がネットからサービスの評価をして
あとから自分が払いたい追加料金を決める

 

このサービスは最初の1回限りなんですが

やはり家事代行を頼むということが
お客様にとってはハードルが高いらしいのです

 

1回お試しにどんな感じなのかを試すのに
好評だそうです^^

スポンサードリンク

ダイナミックプライシング

サービスの内容を儲かるように上げ下げするシステム

分かりやすく例えると
アパホテルが空室の状況を見ながら
一泊の値段を上げ下げしていたのも

ダイナミックプライシングです

今回、紹介されていたのは
スポーツの席のダイナミックプライシングでした

サッカーのスタジアムの席で
席毎に価格が違ったり

日によっても価格を変動させています

どんな感じで値段を上げ下げするかというと

対戦相手のチームの状況などいろいろな面から決めているそうです。

他にもメリットがあり

転売目的の購入を防ぐことが出来て

見たい人がきちんと適正価格で

チケットを購入することが出来るというところです

まとめ

ねだんビジネスについてまとめました!

同じ商品でも色々な値段が合って

おもしろいですよね^^

みんなが購入してうれしくなる値段がいいですね

スポンサードリンク

コメント