スキーウェア首回りのひどい黄ばみ汚れを落とす!おススメの方法を紹介!

スキーウェア 生活のコツ
スポンサードリンク

スキーから帰ってきた翌日の事です。

主人のスキーウェアを影干ししていると、衝撃の事実を目撃。

ウェアの首周りの黄ばみ汚れが、どえらい事になっている!

去年のシーズン終わりにクリーニングに出すのをすっかり忘れていました。

 

色の濃いウェアなら目立ちませんがシルバ-色で思いっきり目立ってます。

しかも、1年越しの黄ばみ汚れです。

困った時は『ウタマロ』!

今はいろんな洗剤が出てますし、初めて固形の洗濯石鹸をドラッグストアで見た時は

その見た目のアナログ感に衝撃を受けました。

でも、いい仕事しますよ~~。

お助けうさぎ

今回は私がスキーウェアの時間が経った皮脂汚れを落とした方法をくわしくお伝えしたいと思います。

 

スキーウェアの皮脂汚れの落とし方、実践編!

 

まずは、汚れのひどい箇所をお湯につけて、ウタマロを塗り優しくもみ洗いします。

首周りと、袖口にも石鹸をもみ込みます。

もみ洗いする猫

 

ここで30分くらい置きました。

お湯につけおきしようか迷ったのですが、取りあえずは石鹸を塗りこんで ねかせました。

時間を知らせるうさぎ

 

そしてもう一度、お湯の中でもみ洗い。

しっかりと洗ったあとはすすぎもしっかりしました。

スキーウェアなので小さな金具みたいなのもついてますし、洗濯機に入れずにそのまま手洗いです。

しつこい汚れって手洗いすると結構取れますしね。

軽く水をしぼって、外で干します。

分厚いので、風が衣類の中を通るようにして干します。

 

 

結果発表!!

ジャジャ~~ン!!

 

 

黄ばみ汚れがきれいになった

スポンサードリンク

 

どうですか!ほぼ落ちてます。

 

よ~く見ると、多少残ってるかどうかな??ってところです。
最初と比べると9割以上汚れはとれました!

ドヤ顔で、『スキーウェア、キレイになったでしょ~。』

うちの旦那さんに見せたところ、喜んでくれました!
大満足です。

 

 

私の感想

今回はひどい皮脂汚れだったので、正直なところキレイにするのは無理かと思いました。

でもこんなに汚れが落ちたのでビックリしましたね。
クリーニングに出しても汚れが落ちない事もあったので、次は私のウェアのファンデーション汚れにもチャレンジしてみるつもりです!

使った石鹸も新しいのじゃなくて割れちゃって小さくなってたのを使ったのですが全く問題なかったです。

ウタマロってすごい!お気に入りです。

香りも優しいですし。

家の在庫を切らさないように、近所のドラッグストアに新しいウタマロを買いに走りました!

カゴ盛のウタマロ

衣替えで次のシーズンに出してきたTシャツの首周りも黄ばんでることがありますよね。

こんなにキレイになることがわかったので、安心です。

スキーウェアは、防水・撥水加工をしてあるのでそれも落ちてると思いますが市販の防水スプレーで補います。

クリーニング屋さんで防水&撥水加工のみしてもらっても良いですしね。

 

ぜひ、酷い汚れもあきらめる前にウタマロで洗ってみてください!

他にも洗濯体験をしたら、随時報告いたします!

スポンサードリンク

コメント