所ジャパン【アンティーク着物!コーディネート術や2万円で買える着物をIKKOが紹介】

アンティーク着物 所ジャパン
スポンサードリンク

2020年9月21日放送の所ジャパンでアンティーク着物について紹介されました!
着物ディズニーで非日常が味わえたり、SNSでも映えるということで大人気

アンティーク着物

IKKOおすすめの着物

目黒にある着物のお店  
時代布と時代衣裳 池田

家一件分ほどの価格の着物も扱う
歴史あるお店がIKKOさん御用達のお店ですが

大正時代の100年前につくられた
アンティーク着物も扱っていて
物はとても良いのに価格はお値打ち!!

大正から昭和初期の着物をアンティーク着物といいますがデザインも奇抜なものやオリジナルなものが多く、色も格段に鮮やかで豊かになりました。

IKKOさんがおすすめする理由は
デザインもかわいいのですが、値段も2万円で買えるものもたくさんあります

江戸時代に大流行した鹿の子柄は2000円なんて格安な着物も!

バリエーションも多く、掘り出し物に出会う確立も多いんです

コーディネート方法

池田先生流コーデ
刺繍入りの半襟と帯の色を合わせることで統一感が出てステキです!

帯止めで上品さをかもし出します

帯止めの選び方

・小銭に破魔矢が刺さった
・6つのひょうたん

着物をリメイク

しまったままの着物をワンピースなどにリメイクしてくれます

IKKO流コーディネート術

・バックを洋風のものを使うと和ばかりの硬さがとれて
オシャレ感アップです
ラインストーンなどのついたキラキラしたクラッチバックなどおすすめ

・洋服に合わせるショールなどを使うとかっこつけすぎず気軽に肩の力を抜いたオシャレ感が出ます

スポンサードリンク

まとめ

アンティーク着物についてまとめました

イメージでは着物はハードルが高かったのですが
アンティークティーショップに行ってみたくなりましたね^^

スポンサードリンク

コメント