土曜日はナニする【ボディメイクストレッチ!くびれ・美尻・小顔のストレッチを紹介】

ストレッチ 土曜はナニする!?
スポンサードリンク

2020年9月5日放送の土曜日はナニするでボディメイクストレッチについて紹介されました!

教えてくれたのは東京の恵比寿にあるパーソナルスタジオ『rinato』や小顔サロン『ルポルテ』のオーナー
ボディワーカーの森拓郎さんです

 

 

大人気でなかなか予約が取れない状態だったのですが

 

うれしことにZOOMオンラインで月額レッスンも始めてくれましたよ!!
全国どこでもレッスンが受けられます

森拓郎 月額オンラインレッスン

 

1日10分で理想の形に!

筋トレや食事制限も気にしない
美しいボディラインを手に入れるにはストレッチが有効です

ボディメイクストレッチ

くびれストレッチ

くびれがなくなる原因は
猫背や反り腰になると肋骨が開いた状態になる

そうなると脂肪がたるみやすくなり
くびれが無くなってしまうんです

 

 

くびれを作るために背骨をしっかり伸ばして
肋骨を正しい位置に戻していきます

 

 

【くびれストレッチ1 のやり方】

1)床に座り足のつま先を両手でつかみます

2)膝を軽く曲げた状態でまずは息を吸い込みます

3)息を吐きながら脚をゆっくり伸ばします
※手は離しません

 

4)脚を前に持っていく力と
背中を後ろにもっていく力で腰と背中をストレッチして伸ばします
※じわーっと腰が伸びていることとお腹が収縮していることを意識しましょう

 

5)この状態で30秒キープします

 

脚ではなく背中を丸めることを意識して
背骨がしっかりと伸びていることを感じられればOKです

 

 

 

【くびれストレッチ2 のやり方】

 

1)うつ伏せになります

2)ひじを90度に曲げ、頭の横ラインの位置に手のひらを置きます

3)足は少し開きます

 

4)息を吐きながら肩を下げながら上半身を起していきます
※お尻をキュッとしめて恥骨が床に押し付けるように
胸を前面に向けるようにします

 

肩も上がりやすいので下げるように意識しましょう

 

 

5)この状態を30秒キープです

 

今度はお腹がストレッチされていきます

美尻ストレッチ

お尻の形で全身のイメージが決まってしまう
年齢が出るのがお尻ですよね

 

姿勢の悪さや加齢により
筋力を衰えると

四角いお尻になったり外に広がったり

 

美尻ストレッチで股関節を正しい位置に戻して
美しいボディラインに!

 

 

【美尻ストレッチやり方 その1】

 

1)両手を床について四つんばいになります

2)この状態で片足を前に出して膝を90度に曲げます
右足を出したら左足の膝前くらいに足先を出す感じ

 

後ろから見ると4の字みたいな形

 

膝が硬くて90度が辛い人は無理せずに脚をゆるめてもOKです
無理しないでね^^

 

3)両肘を床につけます

 

4)伸ばす方のお尻を外側にスライドさせた状態で30秒キープします
反対側も同様に行ないます

 

けっこう効きます!!!

 

股関節を骨盤にはめ込むイメージで伸ばします
腰は丸まらないように反り腰までじゃないですが、お尻をプリッとさせるようにしてください
外側にストレッチする時もお尻を落としてしまうとストレッチが効かないのでお尻は浮かせたまま

 

 

【美尻ストレッチやり方 その2】

 

1)床に座り手を後ろにつきます

2)脚を開いて内股になるように曲げます
※膝の間はこぶし1個分空けます

3)片方ずつ膝を内側に倒していきます
※腰が浮いてこないように腰をしっかり丸めて脚を曲げます

倒さないほうの脚がジャマになって倒しづらいので
けっこう脚を開いたほうがストレッチしやすかったですよ

4)左右交互に10回ずつ膝をたおします

お尻が浮かないように意識すると
めっちゃくちゃ効きます!

小顔ストレッチ

小顔を目指すには首の前をしっかり伸ばし
頭を後ろに持っていって首を長くしてあげるのが重要です

顔のむくみや二重アゴの原因は

悪い姿勢のために首が詰まり
血流やリンパの流れが悪くなり

脂肪がつきやすくなったためです

スマホやリモートワークでのパソコンワークで
前かがみになってますよね

 

 

小顔ストレッチのやり方その1

1)うつぶせになり、両手でこぶしを作り上に重ねます
2)こぶしの上にアゴをのせます
3)アゴを支点に左右に顔を30回ほど振ります

 

首を後ろにしっかりと反らせたまま動かします

小顔ストレッチのやり方その2

首の前の筋肉を伸ばしていきます

1)あぐらや正座など、楽な姿勢で座ります

2)左手を右の鎖骨にのせて押さえます

3)頭を左へ傾けます

4)アゴの力を抜いて首を後ろに倒して上を向きます
※アゴを上に向かって突き出し鎖骨に置いている手は下方向に押さえます

5)30秒ほど伸ばします。

6)左右順番に伸ばしていきます

 

首をしっかり伸ばすこと

まとめ

ボディメイクストレッチについてまとめました

今回のストレッチの著書も発売されました

自宅でチャレンジ!!

 

スポンサードリンク

コメント