ヒルナンデス【おいしいから揚げを作る方法を紹介!プロが選んだ裏技】

唐揚げ ヒルナンデス
スポンサードリンク

2020年10月8日放送のヒルナンデスでおいしいから揚げを作る裏技について紹介されました!

今までテレビなどで紹介された裏技をプロが選んだランキングです

おいしいから揚げを作る裏技

鶏肉にまんべんなく穴を開ける

第5位のこちらの裏技
穴を開ける事によって、味が染み込みやすくなります

家庭で手軽にやるのであれば、フォークで穴を開けて早く肉の中まで下味を染み込ませるのが手っ取り早く、冷めた時も味がしっかりついているのでおいしいです。

肉の繊維に対して直角に切れ目を入れる

3位が二つあります
まずはこちらの裏技を使うことで、鶏肉が加熱時に縮んでパサつくことを防ぎます。

筋繊維を短くすることで縮むのを防ぎジューシーにすることができます

また、鶏肉は繊維が多いので食べる時に口に当たったり噛み切れなかったりすることがあるので筋繊維に対して直角に切り目を入れる技を使えば出来上がりの食感もすごく変わります。

鶏肉は皮を外側にして軽く丸めて揚げる

こちらの裏技も同立3位です

肉を丸く成形することで火の通りが均等になります
そして、表面はカリッと中はふっくらとした揚がり具合に!

鶏肉の脂が外に出ないように皮で包み込むことによってよりジューシーに仕上がります

とくに皮は火が通りにくいこともあり、あえて皮を外側にすることでカリカリッと仕上がります

見た目も丸く仕上がりかわいいです

お弁当などに入れたいですね

りんごのすりおろしを入れて揉み込む/h3> 第2位の裏技です 下味をつける時にリンゴのすりおろしを揉み込むことでリンゴ酸が肉を柔らかくする効果が出ます 半分揚がったら揚げ油からから揚げを取り出し空気に触れさせる

多くのプロが勧めていた第1位の裏技!

二度揚げのような状態を作れるし、時短にもなります
家庭でやる場合は肉を油の中でかき混ぜても同じ効果が得られます

途中で上げて4秒くらいしてからまた油の中に戻すことを繰り返すだけで表面の余分な水分が抜けてサクサクの唐揚げができます

もちろん中はふっくらと仕上がります

スポンサードリンク

まとめ

プロが選んだおいしいから揚げをつくる裏技をまとめました

ぜひこの裏技でおいしいから揚げを作ってみてください

スポンサードリンク

コメント