アップ【幸せの町パンを紹介!パン工房Hirose・ニコラブレッドなど】

アップ!
スポンサードリンク

2020年9月28日放送のアップで幸せの町パンについて紹介されました!

しあわせの町パン

ニコラブレッド

現地に行かないと食べられない、おいしそうなパンが並んでいます

ヨーロッパスタイルを取り入れた

パンのセレクトショップ

カウンターには20種類以上のパンが並びアンパンやクリームパンなどの菓子系のパンはありません。

・ドイツ  プレッツェルクロワッサン
・スペイン エンマイサーダ

などなど、世界から集めたパンのセレクトショップ

パンの輸入って賞味期限は短くないの?

・・と思いますよね

実際に昔はヨーロッパでもパン屋さんは朝早くから起きて仕込みをし、焼いて夜遅くまで作業するという長時間働くスタイルでした。

しかし、ヨーロッパでは働き方改革でそういう長時間労働が禁止されるようになりそれに代わる製造方法が専門の業者が最初の工程からある程度のところまでつくり最終工程の焼きの部分を店でして並べるというのが主流なのです

このお店でも実際にヨーロッパで作られたパンを輸入し、最後の焼き上げる工程だけを
このお店で仕上げています

そうすることで、世界中のパンをお店で焼いて提供できるんですね^^

実はオーナーは名古屋市東区にあるイタリアンレストラン

『ラ・ボッテガ・オスティナート』のオーナーシェフ

オーダーを受けてから作るサンドは常時6種類

中でも人気なのは
パルマ産の生ハムにカリフォルニア産の黒イチジク
ゴルゴンゾーラとくるみのサンド!

黒イチジクが入手できる期間だけなので食べたい人は急いでください^^

オーナーは、こういったイタリアン系食事パンで
昼飲みや、パン飲みが出来るお店を作りたいそうです

たしかにワインと一緒だとおいしそうです

住  所:名古屋市千種区仲田2-8-7
電  話:050-5456-2926

営業時間:8:00~18:00
定休日 :月曜日

パン工房Hirose

山の中に工房を持つ、パン工房Hirose

58歳の時にサラリーマンを早期退職し、ドイツに3ヶ月住込みで修行
59歳の時にパン屋として起業します

オーナーが作るドイツパンは絶品

ドイツでは工房と店舗が別であるそうで

店舗を持たずにネット通販のみで販売しています

新麦を使った芳醇な香りのドイツパン

プレートフェン

シンプルでありながら味わいも凝縮されたパン

食べてみたいけど何を選んだらよいか分からない人におすすめなのが

2000円でおまかせセットというのがあります^^

新麦セットがあるのですが残りわずかのようなので
気になる人は急いでください!!

【期間限定】

新麦セット(5種類入り)

ハーフ 2000円
ホール 4000円

注文はこちらから
↓  ↓  ↓  ↓
パン工房Hirose

 

工房の住所:岐阜県揖斐郡坂内広瀬1126番

電話番号 :080-5673-5302
FAX  :0585-53-2053

スポンサードリンク

まとめ

しあわせになる町パンを食べて元気出しましょ^^

スポンサードリンク

コメント