沸騰ワード10でポークソテーのリンゴ添えの作り方を紹介!志麻さんのレシピ

ポークソテー 沸騰ワード10
スポンサードリンク

2020年7月10日放送の沸騰ワード10でポークソテーのリンゴ添えの作り方について紹介されました!

教えてくれたのは伝説の家政婦の志麻さんです

ポークソテーのリンゴ添えのレシピ

ポークソテーのリンゴ添えの材料

・りんご
・豚のロース(トンカツ用の厚切り肉)
・白ワイン
・ミント
・バター

ポークソテーのリンゴ添えの作り方

1)りんごを真横方向で半分に切ります
2)切った面を上にしてバターを乗せオーブンで焼きます

3)豚のロース肉に塩コショウをします
4)豚肉が反らないようにおさえながら焼き目を付け、うまみを閉じ込めます
5)両面に焼き目がついたところで取り出し、アルミホイルで包んでいったん休ませます
※肉汁を落ち着かせて豚肉をやわらかくしています^^

6)フライパンの中の豚肉のうまみが残った焼き汁を使いソースを作ります
7)フライパンに白ワイン(1cmの深さ程度)・塩コショウを加え煮詰めます
8)ミントの葉とバターひとかけを入れます
9)アルミホイルの中で休ませている肉から出てきた肉汁も投入して煮詰めます

10)別のフライパンに砂糖とバターを入れ、焼いたりんごの切面を下にして弱火で焦げないように焼いていきます
※クレームブリュレのように表面をキャラメリゼします

11)お皿に豚のロース肉を盛り付け、肉の上に焼いたりんごをゴロンとのせます
12)さきほど作ったソースを回しかけて完成です!

スポンサードリンク

まとめ

ポークソテーのリンゴ添えについてまとめました!

見ただけでは味の想像がつきませんでしたが
出川さんがおっしゃっていたのは最初にバターの味がくるということでした。

ふんだんにバターと砂糖を使っていますし豚肉もリンゴも照り照りの
おいしそうな色ツヤが出てましたね!

豚肉もやわらかく仕上がっているようなのでこれはぜひ試してみたい一品です^^

スポンサードリンク

コメント