がっちりマンデー【儲かるムコ社長!相模屋・えびすや食堂・竹延グループを紹介】

節約術 がっちりマンデー!!
スポンサードリンク

2020年10月4日放送のがっちりマンデーで儲かるムコ社長について紹介されました!

儲かるムコ社長

相模屋 豆腐

②ターゲットを絞った

誰にでも受けそうな商品というのは実は売れない!

2013年にザク豆腐を販売し40~50代の男性をターゲットにしヒット

その後も女性をターゲットにしてマスカルポーネ風味の豆腐をヒットさせてます

えびす屋 大食堂

三重県にある高級食堂

①メニュー看板の並べ方を変える

お店の前のカメラで通るお客さんの行動をリサーチ
時間帯や天候などデータに基づいて並べるメニューの並べ方を変えました

②食材ロスを少なくする

ベテランスタッフの感で発注するのをやめて
時間帯・選ばれたメニューなどのデータを集めて
その日の天候などの状況をかけあわせて来客予想を出しました

それによって仕入れの予測を立てて無駄な食材ロスを8割近くも減らしました

竹延グループ

大阪の塗装屋さん

売り上げは2倍以上にアップしました

深刻な人手不足
若い人を採用してもすぐ辞めてしまう

原因は『仕事を教えてくれない』

忙しい職人さんは新しい人に仕事を教えないので新人さんはなかなか仕事が覚えられず辞めてしまっていました

そこで考えたのが

仕事を引退したベテラン職人に新人を教えてもらう

仕事を教える専門の人を雇いました

しかも!オンライン指導もしています

現場に教えに行くのが大変ということもあり

オンラインで画面を見ながら仕事ができるようにしました

会社で『技ログ』というアプリを開発し

いつでも技を学べるようにもしています

ちゃんと仕事を教えるしっかりした会社という信用もできて仕事依頼も増えました

スポンサードリンク

まとめ

儲かるムコ社長についてまとめました!

やはり頭の柔らかい新しい考えを取り入れるということは大切なんですね

スポンサードリンク

コメント